コンテンツへスキップ

isuzabu で椅子をアップグレード

red and beige chair

ISUZBU イスザブ 椅子専用座布団 腰痛 坐骨神経痛 クッション ざぶとん 骨盤矯正 (マスタード)

大人数の講義はともかくゼミは対面授業でやれというお達しが来たこともあり、昨年よりは大学へ行って研究室で過ごす時間が増えた。自宅のバロンチェアと比べて研究室の椅子は正直今ひとつなのだが、備品なので買い換えたり捨てたりするのは何かと面倒くさそうである。ということで、試しにイスザブというクッションを買ってみた。私はしばらく前にアシストオンで安売りになっていたので買ったのだが、今は新バージョンが出たようだ。

ようは背もたれまであるクッションというか座布団で、中にはよくある低反発ウレタンではなくもっとごわごわしたもの(テイジンのV-Lapとかいう新素材らしい。縦型不織布?)が入っている。個人的にはあまり沈み込むよりも、これくらいの硬さのほうが好ましいように思える。また、低反発ウレタンのクッションは案外早くへたるという印象があるのだが、これはどうなるか楽しみだ。なお外は撥水加工された倉敷帆布らしい。

座布団なので尻が痛くならないのは当たり前だが、背もたれ部分は折りたたんでホックで留めることが出来、これをONモードと称しているのが面白い。確かにこうすると背筋が伸びてデスクワークでは快適である。安い椅子なら一脚買える値段ではあるが、ダイニングチェアのような底面が硬い椅子に座らざるを得ない人には、特におすすめできると思う。

タグ:

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。